タダラフィル添付文書の要約

ED治療薬を服用する際には、様々な注意事項がありますので、添付書類をしっかりと読んで安全に使用するようにします。
ED治療薬は病院で処方されると高いからと、個人輸入を利用して購入される方も多いですが、医師による説明をしっかり受けてから使用する方が安全です。
ED治療薬は血流を増幅させることで勃起力を高めます。
体質や持病などによっては、服用ができないものもたくさんあります。
添付文書(説明書)を読んで自分の体質でも大丈夫なのかどうかを核にするようにします。
タダラフィルは最新のED治療薬です。
タダラフィルにも使用上の注意がありますので、使用上の注意をよく読んで使用します。
タダラフィル 添付文書の要約をすると、特徴が記載されています。
タダラフィル(シアリス)は勃起を助けるお薬で、バイアグラやレビトラなどと並ぶ有名なED治療に使用され、服用後は時間まで勃起改善効果があることが認められていると記載されています。
使用方法は、効果を発揮したい時間の1時間前に服用することです。
そして、食事の影響を受けないので空腹時でも服用ができます。
服用後は一時的にものが見えにくい・めまいなどが起こることがありますので、運転などには注意が必要であることも記載されています。
一番重要な副作用に関する情報も記載されています。
血管を広げる作用があるので頭痛やほてりが起こることがありますが、すぐに治まりますので自然に治ります。
タダラフィルの使用上の注意として、心疾患障害のある人は、心筋梗塞などの副作用を起こすことがあるので、使用できません。
他の薬と併用する場合は、医師に相談する必要があります。
思い肝障害のある人も服用は禁忌です。
狭心症の方低血圧の方も服用あ避けます。